So-net無料ブログ作成

鮎川誠 最愛の妻 シーナを喪う。次女、純子さんのボーカルは? [エンタメ]

WS001068_compressed
https://twitter.com/rokketduction

 

■概要■

ロックバンド「シーナ&ロケッツ」のボーカル、シーナ(本名鮎川悦子)さんが2月14日午前4時47分、子宮頸癌のため、東京都内の病院で亡くなりました。
なお、葬儀・告別式は関係者のみで執り行うとのことで、後日、お別れの会を予定しているそうです。享年61歳でした。

 

シーナさん逝く

また、訃報です。

おそらく、世界で最も有名な日本の女性シンガーが、バレンタインデーの朝、この世を去ってしまいました。

がんと闘病していることを隠し、最後は、立つこともできなくなるまでステージで歌い続けることなど、男にだってできることじゃありません。


昨年、バンド結成35周年を迎え、「Rokket Ride」をリリースし、日比谷野外大音楽堂で記念ライブを行った矢先のことで、訃報がまだ信じられません。

 

関係者の話によると、シーナさんは、昨年の夏頃からすでに末期がんの治療を受けており、病状を隠し、音楽を優先してきたとのことです。

11月21日に行われたライブでは、ついに足が動かなくなり、椅子に座ったままの出演となりましたが、その状態になっても、なおファンに真実を伝えることはありませんでした。


最後は、「ROKKET RIDE」が病室にかかる中、息を引き取ったとのことです。


スポンサードリンク




シーナ&ロケッツ

シーナ&ロケッツも、福岡出身のロックバンドですね。

当時、福岡からは日本のロックを担う、数多くのバンドが排出されていました。

アレキサンダー・ラグタイム・バンド、井上陽水、山下久美子、甲斐バンド、チューリップ、MODS、と当時のロックシーン、フォークシーンを支えたミュージシャンたちです。

その後も、海援隊、CHAGE and ASKA、長渕剛、浜崎あゆみなど、一世を風靡したバンドやミュージシャンは枚挙に暇がありません。


その、福岡で結成された、伝説的ブルースバンド、サンハウスのギタリストだった鮎川誠が結成したのが、シーナ&ロケッツです。

当時の、日本のミュージシャンは長髪が多かったのですが、リーゼントにサングラス、長身に黒のレスポールと、エルビス・コステロばりのおしゃれな風貌でひと目を惹きました。

WS001068_compressed
http://blogs.yahoo.co.jp/liferockfolkbulesjazz/346...


涙のハイウェイでデビューした翌年には、You may dreamがCM曲に抜擢された幸運もあり、あっというまにメジャーバンドの仲間入りを果たします。

バンドのボーカルとリードギターが夫婦であるという、異色のロックバンドは、この曲のヒットで和製ブロンディのようなイメージが先行することになります。

しかし、日本よりも海外のミュージシャンに高く評価されており、エルビス・コステロ、ボ・ディドリー、ラモーンズ、イギー・ポップ などと、ライブを開催したり、アルバムを共作しています。


とくに、元ドクター・フィールグッドのギタリストであるウィルコ・ジョンソンとは親交が厚く、数々のセッションや日本やロンドンでのライブも多く行っています。


ウィルコ・ジョンソンも奥さんを大腸がんで亡くしているのも、なにかの因縁なのでしょうか?

WS001068_compressed
http://ceron.jp/url/www.qetic.jp/music/wilkojohnso...


その他にも、ボブ・グルーエンというジョン・レノンとオノ・ヨーコさんの専属カメラマンがいるのですが、彼の写真集には、なんども日本を代表するロックバンドの一つとしてシーナ&ロケッツが登場しています。

WS001068_compressed
http://rokkets.com/hotline2012.htm

 

シーナさんには、双子のお嬢さんの下に、もう一人お子様がいて、みんな女の子のはずです。

たしか、次女がダークネスミラーズというバンドでヴォーカルをやっていますよね。

WS001068_compressed
http://foxpill.com/nishi/tnpr.html


右から2番目、金髪の女性が鮎川純子さんです。

お母様の遺志を継いで、素晴らしい女性アーティストになってほしいと思います。

不謹慎かもしれませんが、ロケッツをバックにユーメイドリームやレモンティーを歌う純子さんの姿を見てみたい気もします。


今後、お別れの会が開かれるとのことで、内外のトップミュージシャンがいろいろな形で追悼の意を表してくれることでしょう。

 

心よりご冥福をお祈りします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。