So-net無料ブログ作成
検索選択

羽生選手 おへその病気で手術 世界選手権が心配です [ニュース]

WS001058_compressed
http://blog.goo.ne.jp/hananinarouyo/e/4e4fa68e463e...

羽生さん緊急手術

 

■概要■

日本スケート連盟の発表によると、12月30日、ソチ五輪金メダリストである羽生結弦選手が、全日本選手権後、腹痛を訴えたため病院で精密検査を受けました。
検査の結果、尿膜管遺残症と診断され、同日手術を行いました。
完治には2週間の入院治療と1ヶ月の安静加療が必要とのことで、代表入りが確定した世界選手権への影響も心配されます。

羽生さんといえば、先日行われたGP中国の練習中に、中国のエンカン選手と激突して、流血の上、脳震盪を起こすほどの怪我をしたばかりですよね。


WS001058_compressed
http://cyclestyle.net/article/2014/11/12/16075.htm...

 

あの時は、フラフラの状態でもフリーに強行出場した羽生さんが、エキジビジョンを辞退したということで心配していましたが、こういう事情だったんですね。

なんか、羽生さんにとっての2014年は、良いことと悪いことが同時に訪れた感じです。

エキジビジョン欠場の理由は、腹痛でしたが、検査の結果「尿膜管遺残症」と診断され即日手術されたということです。

完治には、およそ1月半を要するということですから、世界選手権への準備が厳しくなることには違いありませんが、今や他の選手とは別次元の滑りを見せている羽生選手のことですから、心配することはないかもしれません。

ただ、先日の日本選手権で、電撃引退を発表した町田樹選手のこともありますから、万が一にも出場出来なかった場合は、日本選手団の大幅な戦力低下は否めませんね。


WS001058_compressed
http://tibicoro.com/2864.html

 

町田選手の引退、代表辞退で全日本選手権5位の無良崇人選手が繰り上げで代表になっていますからね、もし羽生さんが出場を見合わせた場合はどうなるんでしょう?

世界ジュニアに照準を合わせている宇野昌磨選手の電撃参戦もあるかもしれませんね。


WS001058_compressed
http://skating.livedoor.biz/archives/51896920.html


こういった状況は、責任感の強い羽生選手のことですから、否が応でもわかっているとは思いますが、まずは病気を克服することを第一目標に掲げて養生していただきたいですね。

 

尿膜管遺残症とは

あまり聞き慣れない病名ですが、成人の発症率はとても少なく、症状が出ない人も含めて成人の2%ほどと言われています。

だれでも、お母さんのお腹の中にいるときに、へその緒を通じて栄養をもらったり、排泄物を処理してもらったりするわけです。

そして、産まれて成長するに従って、膀胱とへその緒をつないでいた尿膜管はふさがり、役目を終えるのですが、まれに塞がらないで尿膜管がそのまま残ってしまう人が人がいるのだそうです。

そして、処理できない老廃物が尿膜管で炎症を起こし、化膿することがあります。

そうなると、おへその辺りに痛みが出始めて、やがて溜まった膿がおへそから出てきます。

放っておくと、腹膜炎や、最悪「尿膜管癌」になるとも言われているため、手術を進められることが多いようです。

昔は、抗生物質で炎症を押さえる程度で治療が終わることもあったそうですが、それだけ症例が少なかったのでしょう。

今回、羽生選手の場合、おそらく尿膜管の摘出手術をされたのだと思います。

使わない器官を残しておいてもしょうがないですし、今回、炎症がおさまっても一時的なもので、また、時間が経てば同じことの繰り返しになりますし、それだけリスクも高まります。

今回、精密検査を受けたということは、かなりの痛みがあったのだと思いますが、尿膜管遺残症の場合は、かなり前から、チクチクした違和感があったんだと思います。

そういった、ハンデを乗り越えてソチオリンピックでの金メダル、今回の日本選手権優勝という実績をのこしているのですから、本当に大したものです。

まさに、別次元でのスケーティングといえるでしょうね。

文字通り、今回の一件で、膿は全て出しきって、絶対王者として世界選手権、次回オリンピックを目指して欲しいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。